• 水. 10月 5th, 2022

FPマネースクール

お金に詳しくなれる!

不動産運用

  • ホーム
  • 住宅地、商業地ともに二方路地は、日照・通風に優れ、敷地の前後の出入りの便も良くなる等で増加要因であり、一般的には増加の程度は角地より大きいですか?

住宅地、商業地ともに二方路地は、日照・通風に優れ、敷地の前後の出入りの便も良くなる等で増加要因であり、一般的には増加の程度は角地より大きいですか?

宅地建物取引業者が宅地の売り買いの媒介、または代理をする場合に、その宅地の評価額について意見を述べるとき、その根拠として地価公示の公示価格を基準としなくてはなりませんか?

価格形成要因 は一般的要因と地域要因、個別的要件に分類することができますが、「前面道路の幅員」「間口、奥行」は地域要因ですか?

不動産の 最有効使用 とはどのようなものですか?

不動産の標準的使用とはどのようなものですか?

不動産の 鑑定方法 について、不動産について、不動産をあるがままの状態で評価することが多いですが、場合によっては、建物の存在を前提として、土地のみを評価したり、建物をないものとして、土地のみを更地として評価することもありますか?

保証金の運用利回りの基準としていた預金金利および借入金利が低下しているため、保証金の運用利回りが低下した場合、ほかの条件に変わりがない場合、 収益価格  は下落しますか?

大規模修繕などを含む修繕費を見直し、修繕費が見直し前よりも減少することになった場合、そのほかの条件に変わりがない場合、収益価格は下落しますか?

収益不動産の需要増加等により、以前よりも還元利回りを1%低下させて収益価格を求めた場合、ほかの条件に変わりがない場合、収益価格は下落しますか?

居住用物件への賃貸需要が弱まったため、空室率を以前より高く見積もって収益価格を求める場合、還元利回りおよびその他の項目の金額に変わりがない場合、収益価格は、下落することになりますか?

PAGE TOP