ツーバイフォー工法とはどのようなものですか?

ツーバイフォー工法とはどのようなものですか?

ツーバイフォー工法は、箱状の構造体の面全体で荷重を支えるもので、従来の工法より地震に強い、耐火性能が比較的高い、開口部の位置や大きさに制限がある、間仕切りの変更がしにくいう特徴があります。

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛一般社団法人FPマネースクール 代表理事、税理士事務所ファイナンシャルプランナー
担当
FPマネースクールサイトQ&A執筆
資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒