• 水. 11月 30th, 2022

FPマネースクール

お金に詳しくなれる!

月: 2022年11月

  • ホーム
  • 1977年に建築された中古住宅を業者から購入する際、当該建物が耐震診断を受けていない場合、宅地建物取引業法上は、売主である業者はどのような義務を負いますか?

1977年に建築された中古住宅を業者から購入する際、当該建物が耐震診断を受けていない場合、宅地建物取引業法上は、売主である業者はどのような義務を負いますか?

1977年に建築された中古住宅を業者から購入する際、当該建物…

建築基準法は、吹き付け石綿(アスベスト)等の使用を禁止していますが、既存建物の増改築時にはどのように処理しますか?

建築基準法は、吹き付け石綿(アスベスト)等の使用を禁止してい…

鉄骨工法は、木造軸組工法と比較してどのような利点と欠点がありますか?

鉄骨工法は、木造軸組工法と比較してどのような利点と欠点があり…

立体買換え特例について、日本国内であればどの地域においても、この特例を受けることができますか?都市計画区域内または準都市計画区域内にある土地の譲渡で無ければ適用を受けることができませんか?

立体買換え特例について、日本国内であればどの地域においても、…

立体買換え特例に関して、譲渡する土地が、不動産業を営む個人が販売目的で保有している土地の場合、立体買換え特例の適用を受けることができますか?

立体買換え特例に関して、譲渡する土地が、不動産業を営む個人が…

立体買換え特例に関して、個人の場合、譲渡資産の譲渡代金の全額を買換資産の取得に充てた場合、譲渡金額の何%が課税対象になりますか?

立体買換え特例に関して、個人の場合、譲渡資産の譲渡代金の全額…

立体買換え特例においては、建築する中高層耐火共同住宅の床面積の3分の1の用途が事務所の場合は、他の部分の用途がもっぱら居住用であっても立体買換え特例の適用を受けることができませんか?

立体買換え特例においては、建築する中高層耐火共同住宅の床面積…

立体買換え特例において、建築する中高層耐火共同住宅に制限はありますか?

立体買換え特例において、建築する中高層耐火共同住宅に制限はあ…

土地所有者が買換えにより取得した部分を含む一棟の建物は、地上階数が3以上あることが必要であるため、地下1階地上2階である場合には適用を受けることができませんか?

等価交換事業における立体買換え特例について、土地所有者が買換…

等価交換事業における立体買換え特例について、所有期間に制限はありますか?

等価交換事業における立体買換え特例について、所有期間に制限は…

PAGE TOP