交換譲渡資産と交換取得資産を同一の用途に供したかどうかの判定は、登記上の地目で判断されますか?

固定資産の交換の特例(所得税法第58条)について、交換譲渡資産と交換取得資産を同一の用途に供したかどうかの判定は、登記上の地目で判断されますか?
登記上の地目ではなく、現況により判定されます。

Follow me!

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒
最新の投稿
PAGE TOP