• 水. 2月 1st, 2023

FPマネースクール

お金に詳しくなれる!

制震構造の建物とは、どのような構造の建物のことを指しますか?

制震構造の建物とは、どのような構造の建物のことを指しますか?

「制震構造」とは、建物頂部にマスダンパーといわれる振り子を設置する等、建物内部に特別な装置を組み込むことによって、地震等の振動エネルギーを吸収し、建物の揺れを制御しようとする構造です。

制震構造の建物は、このような構造の建物のことを指します。

吉田 剛

担当 FPマネースクールサイトQ&A執筆 資格 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者 早大法卒

PAGE TOP