土壌汚染対策法において規制の対象になる「特定有害物質」とはどのようなものですか?

土壌汚染対策法において規制の対象になる「特定有害物質」とはどのようなものですか?
土壌汚染対策法において規制の対象になる「特定有害物質」とは、
鉛、ヒ素、トリクロロエチレンその他の物質であって、
それが土壌に含まれることに起因して
人の健康に係る被害を生ずる恐れがあるものをいいます。
これには、ウラン、プルトニウムなどの放射性物質も含まれます。

Follow me!