廃除の対象者は、遺留分を有する推定相続人に限られるため、遺留分を有しない推定相続人は廃除の対象となりませんか?

廃除の対象者は、遺留分を有する推定相続人に限られるため、遺留分を有しない推定相続人は廃除の対象となりませんか?
廃除の対象になる者は、遺留分を有する推定相続人に限られます。
推定相続人でも、兄弟姉妹は遺留分を有しないため
廃除の対象となりません。
また適法に遺留分を放棄した相続人についても廃除の対象となりません。