建築基準法は、吹き付け石綿(アスベスト)等の使用を禁止していますが、既存建物の増改築時にはどのように処理しますか?

建築基準法は、吹き付け石綿(アスベスト)等の使用を禁止していますが、既存建物の増改築時にはどのように処理しますか?
平成18年の建築基準法の改正により、既存建物の増改築の際には、原則として除去が義務付けられています。増改築以外の部分は、囲い込みや封じ込めという措置が許容されています。

Follow me!

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒
最新の投稿
PAGE TOP