生命保険契約の自動振替貸付ってどういうことですか?

 生命保険契約の 自動振替貸付ってどういうことですか?
 生命保険契約の自動振替貸付とは、生命保険料が支払期限までに支払われなかった場合に、生命保険の解約返戻金の金額及び一定の期間まで、生命保険会社が生命保険料を立て替える、つまり、滞っている生命保険料を生命保険会社が保険契約者に対して自動的に貸し付けて支払ったことにする制度です。
 契約している生命保険会社が定めた期間内に、生命保険契約者が解約等をした場合には、自動振替貸付は無かったものとして扱われます。

Follow me!