相続税の延納の担保として提供できる財産は、相続人である延納申請者が相続または遺贈により取得した財産に限られ、他の共同相続人が相続または遺贈により取得した財産は含まれませんか?

相続税の延納の担保として提供できる財産は、相続人である延納申請者が相続または遺贈により取得した財産に限られ、他の共同相続人が相続または遺贈により取得した財産は含まれませんか?
相続税の延納の担保として提供できる財産は、相続または遺贈により取得した財産に限りません。

相続人固有の財産や他の共同相続人または第三者が所有している財産も含まれます。

Follow me!

投稿者プロフィール

FP吉田
FP吉田FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒