譲渡資産である土地については、事業の用、居住の用に供されていたものだけでなく、空閑地も対象になりますか?

等価交換事業における立体買換え特例について、譲渡資産である土地については、事業の用、居住の用に供されていたものだけでなく、空閑地も対象になりますか?
譲渡資産は、事業の用または居住の用に供されていたものであるかどうかを問いません。空閑地または事業の用に供していた土地を譲渡し、買替資産を取得して居住の用に供したような場合についても適用があります。

Follow me!

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒
最新の投稿
PAGE TOP