遺贈は、遺言者の意思表示によって効果を生じる単独行為ですが、死因贈与も遺言者の意思表示で足りますか?

遺贈は、遺言者の意思表示によって効果を生じる単独行為ですが、死因贈与も遺言者の意思表示で足りますか?
遺贈は遺言者の単独行為であり、
その効力の発生には受遺者の承諾は必要ありません。

一方、贈与は当事者の一方が自己の財産を
無償で相手に与える意思を表示し、
相手方が受託することによって成立する契約であり、
死因贈与も同様です。

Follow me!

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒
最新の投稿
PAGE TOP