不動産投資の用語について、LTVとはどのようなものですか?

不動産投資の用語について、LTVとはどのようなものですか?
LTVとは、不動産に投資した資金のうちの借入金などの有利子負債を、総投資額または不動産の評価額で割った比率のことで、この数値が小さいほど有利子負債の元本償還に対する安全性が高くなります。

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛一般社団法人FPマネースクール 代表理事、税理士事務所ファイナンシャルプランナー
担当
ウェブマガジン「マネー入門」及び「実践J-REIT」執筆、FPマネースクールサイトQ&A執筆
資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒