贈与税の配偶者控除の適用要件の一つである婚姻期間は、夫婦が婚姻の届出をした日から、配偶者控除の対象となる財産の贈与を受けた年の1月1日までの期間により計算することになりますか?

贈与税の配偶者控除の適用要件の一つである婚姻期間は、夫婦が婚姻の届出をした日から、配偶者控除の対象となる財産の贈与を受けた年の1月1日までの期間により計算することになりますか?
婚姻期間が20年以上であるかどうかは、婚姻の届出があった日から贈与税の配偶者控除の対象となる贈与があった日までの期間により計算することとされています(相続税法施行令第4条の6第2項)。

従って、夫婦が婚姻の届出をした日から、配偶者控除の対象となる財産の贈与を受けた年の1月1日までの期間ではなく、贈与税の配偶者控除の対象となる贈与があった日までの期間により計算します。

Follow me!

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛FPマネースクール 研究部 研究員
担当:マネープラン及び相続の相談、FPマネースクールサイトのQ&A作成
資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒
PAGE TOP