制限納税義務者に対する相続税の取り扱いに関して、制限納税義務者が相続により取得した国内にある財産は、物納することができませんか?

制限納税義務者に対する相続税の取り扱いに関して、制限納税義務者が相続により取得した国内にある財産は、物納することができませんか?

制限納税義務者が相続または遺贈により取得した国内にある財産については、一定の要件を満たせば物納が可能とされています(相続税法第41条)。
従って、制限納税義務者が相続した国内にある財産についても税務署から許可されれば物納の対象となります。

投稿者プロフィール

吉田 剛
吉田 剛一般社団法人FPマネースクール 代表理事、税理士事務所ファイナンシャルプランナー
担当
ウェブマガジン「マネー入門」及び「実践J-REIT」執筆、FPマネースクールサイトQ&A執筆
資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、宅地建物取引士資格者
早大法卒