自社株の承継方法は何通りありますか?

自社株の承継方法は何通りありますか?
自社株の後継者への承継方法は
大きく分けて次の3通りがあります。

1 売買による方法
会社の主宰者から事業の後継者が自社株を売買により取得する方法です。

2 相続による方法
会社の主宰者から事業の後継者が自社株を相続により取得する方法です。

3 生前贈与による方法
会社の主宰者から事業の後継者が自社株を贈与により取得する方法です。

これらのうちどの方法がよいかについては、
それぞれ特徴があり、
期限付きの特例もあったりしますので
一概には言えません。

また、これらについては
一つの方法を選択するのではなくて、
複数の方法を組み合わせることで
よりよい事業承継対策、
自社株対策、
相続税の納税資金対策が可能となったります.

したがって、対策を行う場合には
専門家の意見を聞いて
十分な検討が必要と考えられます。

Follow me!